読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイタリティーに生きる

プログラミング、スタバ、フリーランス、WEBデザイン。フリーランスで生きる大学生が新しいライフスタイルを提案します。

Progateがパワーアップして挫折しないプログラミング学習のバイブルになりそう

プログラミング

f:id:starceo-teo:20160405021308j:plain

どうもこんばんは。何度もいろんな記事で触れていますが、まじで全てのものがインターネットに繋がれた"IoT"や、人口知能やVR(バーチャルリアリティ)の発達によって、今まで以上に高度な情報化がされた世界が近い将来やってきます。

この記事でも書いていますが、産業革命と同じくらいインパクトのあるIT革命が今進行形で起こっているんですよね。まじで。だからこそ、人工知能に対して機能面で理解できる素養であるプログラミングは、僕みたいな会社にに縛られない生き方をしたい人間には、必須スキルだと思っています。

だって身の回りのものがどんどん人工知能化していく中で、それに対する素養がなければビジネスチャンスを逃してしまうことにはならないかい?

AI(人口知能)の発達とグローバル化がもたらす将来像

f:id:starceo-teo:20160405013952j:plain

まあデータ付きの方が根拠ありますよね。このデータが示すように、近い将来全ての仕事の47%が人口知能に置き換わってしまうのが確実とされています。そうなってからプログラミングを学び始めたり、どうしようかなーって考えるのでは遅すぎるように思います。しかもプログラミング自体始めようとしても、大抵挫折するし・・w

一応ですね、最高学府とビジネスIT最先端のベンチャー企業で活動していれば、そりゃいろんな方面から情報が入ってくるわけです。それなりに情報格差ヒエラルキーの注意以上にはいるわけですが、残念ながら情報に関して無頓着な人が多いのは残念です。だって、いまや持ってる情報量で収入だったり生活水準が決まってくる時代なのに、なんで本質を見余るのかなーって。

いい大学でたからって、もうそれが人生のステータスになって大企業に勤めて一生安泰なんて時代は終わりかけているのに(SHARPの崩壊が良い例だと思います)、特に高学歴の人でのうのうと肩書きを振りかざして自己満足に浸っている人が多すぎる。

ITが発達すればするほど、お金を稼ぐ要因は”モノ”ではなく、”アイディア”であり、アイディアをプロダクトにしたり人口知能を制御できるプログラミングは近い将来、必須のスキルに絶対なります。

f:id:starceo-teo:20160405014835j:plain

適当に拾ってきたデータですけど、僕は20%の方にいくつもりしかないです。ただ、そのためには今から死ぬほど仕事と勉強をしなければならないんですよねー。でもそれ普通に将来を考えたりワクワクできるから、ぜんぜんオッケー。どんどんプログラミングを学んで、いろいろ開発していきたい。とりあえず、この1ヶ月でWEB系のサービスを何か開発する予定です。

社会人の方でも今後プログラミングをできる人材が会社で絶対に必要になると思いますし、勉強会とかも始まってくると思うんで早めにスタート切った方がいいと思います。

プログラミング学習のバイブルになりそうなのが、『Progate』

ステマとか記事広告とかじゃなくて、いま本当にかなり熱いのがPROGATE.

プログラミング学習ってなんかいかついイメージあるじゃないですか。黒い画面でカタコトカタコト...しかも、一度参考書を手に取ったことある人ならわかるんですけど、挫折させるために書いたんじゃないか?ってくらいわかりにくいテキスト。。

僕も一度Javaの勉強をしようと思ってた時期があったんですけど、ものの見事に挫折しました。。それ以来プログラミング=とっつきにくいってイメージを持っていましたが。。

 

新感覚のPRGみたいな感じでプログラミングができる

f:id:starceo-teo:20160405020226p:plain

これ、Progateのマイページのトップなんですが、なんかイメージと違いませんか?プログラミングの勉強をしていくと、レベルアップしたり、チャートの枠がどんどん大きくなってたり、ゲーム感覚で進められます。

 

f:id:starceo-teo:20160405020434p:plain

単元別に分かれたレッスン形式なんですけど、作るプログラムごとに逐一見やすいスライドショーが提示されるので、見たものをそのまま写せば勝手にプログラムが組めてる・・!っていう状況に自然とはまっていきます。

従来だと長々とプログラムを書くうちに集中力が切れて、『あれ?俺いまなにやってんだろ、今頃友達コンパとかいってんじゃね??』とか変な妄想が入ってしまうところですが・・

Progateの場合、ゲーム感覚でできる上に、初心者でもわかりやすいようにヒントが見れたりと、随所に挫折しないような仕掛けが施されているので、これで挫折するんだったらプログラミングは諦めろと言いたくなるくらいですw

 

プログラミングは最初の壁だけが大きい

多くの人がプログラミングを挫折するのってやっぱり最初のところなんですよね。『Hello!Wordl』を入力しましょうってアホかと。なんのためにこれをやるの!?って思いますよね。しかもわかりにくいし。

でも最初の文法さえ理解してしまえば、あとはそれを応用するだけでいいので楽しくなります。形のないものをコードにして、自分の手で形を与えていく作業ですよ。ある種創造性をめっちゃ駆り立てられるし、僕は普通に好きです。てか多分みんな慣れれば好きになれると思いますよ笑

ぜひそのプログラミング学習の最初の壁を破るために、プロゲートを利用してみてください!

タイトルにあるように、今日から新しいプログラムが新設されて今後めちゃくちゃ大きくなってくと予想されるProgate。格差社会で生き残りたい人はぜひプログラミング勉強してみてくださいw